日本風景マニアックスへようこそ!

続日本100名城の風景

36.鳥越城

~加賀一向一揆の最後の砦となった舞台~


読み とりごえじょう
別名 別宮城(べつくうじょう)
種別 山城
築城年代 1580年(天正八年)以前
築城者 鈴木出羽守
主要城主 鈴木氏
所在地
石川県白山市三坂町 →地図はこちら
見所その1 本丸
見所その2 二の丸
見所その3 枡形門
見取り図 下図(周知板より引用、抜粋)

見学料金 無料
営業時間 24時間
休館日 なし
駐車場 あり
スタンプ設置場所 白山市立鳥越一向一揆歴史館
司馬遼太郎登場作品
顔出し看板情報 なし
その他 最新情報は公式ホームページ等でご確認ください
説明文 下記(周知板より引用、抜粋)


【風景について】
1--あやめが池。生活用水として活用か
2--駐車スペース
3--「一揆破れて山河あり」のレリーフ
4--土塁
5--後三の丸
6--本丸に向かう道
7--石垣
8--枡形門
9--枡形門から見た本丸門
10-本丸門
11-本丸門(正面)
12-本丸門から見た本丸
13-本丸から見下ろした枡形門
14-本丸の掘立柱建物跡
15-本丸の掘立柱建物跡と井戸跡

【現地を訪れてのコメント】 車を使えば本丸まで楽にアプローチできます。ただし、道は狭めです(すれ違えないほどではありません)。道を登り切ると駐車場があります。駐車場スペースは10台程度です。トイレも併設です。駐車場を出てすぐのところに「一揆破れて山河あり」のレリーフがありますが、とてもシュールです。枡形門、本丸門などが復元されていて当時の雰囲気をイメージできます。本丸から麓が一望できます。

お問い合わせはこちらから