日本風景マニアックスへようこそ!

続日本100名城の風景

34.富山城

~戦後の天守閣建設のさきがけとなる~


読み とやまじょう
別名
種別 平城
築城年代 1543年(天文十二年)頃
築城者 神保長職
主要城主 神保氏、佐々氏、前田氏
所在地
富山県富山市本丸1-62 →地図はこちら
見所その1 石垣
見所その2
見所その3 千歳御門
見取り図 下図(周知板より引用、抜粋)

見学料金 大人210円、高校生以下は無料
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 年末年始、臨時休館あり
駐車場 あり(330円~)
スタンプ設置場所 富山市郷土博物館
司馬遼太郎登場作品
顔出し看板情報 なし
その他 最新情報は公式ホームページ等でご確認ください
説明文 下記(周知板より引用、抜粋)


【城の風景いろいろ】

【城の風景についてコメント】
1--城址公園の見取り図
2--西出丸と模擬天守
3--石垣が延々と続く
4--穏やかな堀の水面
5--堀と石垣
6--天守を見上げる
7--しっかりした水堀
8--水面に木々がさわやかに映える
9--水面に映える逆さ天守
10-拡大してみるとかわいい模様に見える
11-奥行きがあってスケール感のある眺め
12-模擬天守の最上階は展望台になっている
13-算木積みに注目
14-城址公園の駐車場入口
15-迫力ある千歳御門

【現地を訪れてのコメント】 

お問い合わせはこちらから